肌をこすることを続けていると…

asc west 店長 原田ビューティセラピストの原田です。こちらのページをご覧いただいた皆さんは、肌トラブルにお悩みの方が多いと思うのですが、ゴシゴシ顔をこすって洗顔していませんか? asc west店にいらしゃるお客様に尋ねると「こすっていません」と答える人が多いのですが、残念ながら私はそう答えるお客様のその言葉を90%信じていません。

なぜなら肌トラブルをかかえてやってくるお客様のほとんどがこすり過ぎが原因で肌トラブルをおこしているからです。

でも、お客様が「こすっていません」という気持ちも分かります。だってほとんどの人が「こすっているのに気づいていない行為」をして、顔をこすって自分で自分の保湿成分を無理やりそぎ落とし、どんどんドライ肌やトラブル肌になっているのですから。

下記の項目にチェックが入った人は要注意です!  メイクをきっちり落とすためゴシゴシ洗顔 クレンジングでマッサージをまじめにし始めてシミが広がった方 毎日リンパの流れをよくするようにメイクの時こすっている方 洗顔してからタオルでゴシゴシ拭いている方 ファンデーションをパフでこすってつけている方

上の項目に思い当たる方は、無意識のうちにこする肌をこすってしまっていますよ。肌をこすることを続けていると、シミ、シワなどさまざまな肌トラブルの原因になってしまいます。

洗いすぎない&こすらない洗顔で、肌は変わります!
乾燥肌・敏感肌の原因は? 実はしっかり洗顔が原因・洗顔を変えれば肌は変わります

肌が乾燥して粉をふく、肌がつっぱる、皮脂が多くてかてかする。これは洗いすぎ&こすりすぎが原因です。間違ったスキンケアでかえって肌をいためています。でも正しい洗顔を行っていただくと、短期間で肌質は改善します。
ドクターより クリニックで診察していると訪れるほとんどの患者さんが「肌が乾燥している」とおっしゃいます。そんな患者さんに「こすらない洗顔」を指導すると驚くほどの効果があわられます。お肌に一番良いケアは自分の作る保湿成分を落としてしまわない洗顔と、肌の新陳代謝をさまたげないシンプルな保湿です。自家製の保湿成分が持つ保湿力には、どんな高価な化粧品も勝てません。

こすらない洗顔