女性フラー美容液

 

フラー美容液はこんな美容液です

フラー美容液はこんな美容液です

ノーベル賞受賞成分「フラーレン」と、ビタミンC誘導体「APPS」の2つの美容成分をたっぷり配合した美容液です。 さらっとした感触で角質層まで浸透し、肌をしっとりと保湿された状態に。使い続けることで、肌トラブル知らずの透き通るような素肌に導いてくれます。

 

二つの美肌成分を贅沢に配合しました

フラーレンは、様々な効果が期待され、新しい美容成分として世界的に注目を浴びています。 フラーレンの威力は測りしれず。これまで透明肌ケアの代表選手だったハイドロキノンを超える威力を持つと言われています。フラーレンの抗酸化作用はビタミンCのなんと172倍。紫外線のダメージから肌を守り、シミ、そばかすを防ぎます。

またビタミンC誘導体・APPSは、従来のビタミンC誘導体の約100倍の浸透力があると言われており、美容液として肌に塗っていただくだけで肌の角質層まで浸透します。

フラー美容液には従来のヒアルロン酸の100分の1まで分子量を縮小した、「低分子ヒアルロン酸」などの保湿成分も豪華に配合しました。

 

ノーベル賞受賞成分フラーレン

フラー美容液に配合された美容成分「フラーレン」は、炭素分子が60〜70個でできたサッカーボールのような形状の巨大炭素分子で、体に害を与える活性酸素を分子レベルで除去(抗酸化作用)してくれる物質です。冷蔵庫の中の臭い取りってご存知ですか?臭いの元を吸着する「キ○コ」。あんな感じで活性酸素を除去してくれます。

 

抗酸化作用はビタミンCの172倍

フラーレンの抗酸化作用はビタミンCのなんと172倍。その作用のおかげでメラニンの生成を抑制し、皮膚老化をも予防できるので、美白効果やシワ・たるみ等にも効果があります。

 

 

ラジカルスポンジマークは高品質フラーレンの証明

また、フラーレンが1%以上配合されている商品には、その効果を十分に発揮できるとされ、高品質の証となるラジカル※スポンジマークが与えられます。もちろんフラー美容液にも表示されています!

※ラジカルとは活性酸素を含む、人体に有害な活性分子の総称です。病気の多くはラジカルが関与しており、いかにラジカルを管理、抑制するかが、長寿や健康維持の鍵といわれています。

 

 

話題のAPPSでシワ、たるみ、毛穴を引き締める

フラー美容液にはフラーレンと同じくらい注目されている美容成分「ビタミンC誘導体(APPS)」もたっぷり配合しました。APPS(バルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)は従来のビタミンC誘導体の100倍以上の浸透力がある美容成分。真皮への浸透・働きかけは唯一無二の最強誘導体です。APPSはフラーレン同様に強力な抗酸化力を持っています。この抗酸化力がシミ・くすみの悩みからお肌を解放してくれます。

 

若々しい肌づくり、毛穴が目立たなくなった

さらにシワへの効果はビタミンA・レチノール以上とも言われています。たるみをつかさどる真皮層でコラーゲンを生成する作用もあわせ持ち、従来しわに有効とされてきたレチノールをはるかに凌ぐコラーゲン増生能力を有しています。フラーレンとAPPSの相乗効果でニキビ、毛穴やハリ、透明感と凄い効果がもりだくさんです。

女性フラー美容液


肌の老化の原因は

光老化とは?

私たちは、買い物・車の運転・道を歩いているときなど、日常生活の中で紫外線を浴びています。私たちの肌の老化の80%は光老化(紫外線が主な原因で起こる老化)とされています。皮膚に大敵な紫外線は、どんなに気をつけて防いでいても完璧に遮断することはまず不可能です。大切なことは日常のUVケアによって、このようなダメージを最小限に抑えることです。UVケアは、単に「紫外線を予防することに」とどまらず、「日焼け後のお手入れ」までを考える必要があります。

 

紫外線のダメージは、肌の外と内でダブルブロック

 

皮膚の外から紫外線の害をブロック(日焼け止め、サンスクリーン剤)
まずUVケアとして帽子や日傘、長袖はもちろん必要ですが、日焼け止め(サンスクリーン剤)で肌の「外」からできるだけ紫外線を防ぎましょう。 紫外線防止剤には紫外線吸収剤と紫外線散乱剤があります。紫外線吸収剤は、紫外線のエネルギーをキャッチして吸収して放出します。紫外線散乱剤はほとんどの紫外線および可視光線を反射、散乱し物理的に紫外線を防ぎます。

皮膚の内から紫外線の害をブロック(抗酸化物質)
紫外線によって発生した活性酸素(フリーラジカル)を抑制・消去する抗酸化物質の補給によって「内」からも皮膚を守ります。つまり、活性酸素によって酸化反応がおこること(細胞のDNAが傷つくこと)が老化ですが、過剰な活性酸素はある程度抗酸化剤によって取り除くことがでるのです。抗酸化物質とは活性酸素(フリーラジカル)を抑制・消去するもので、最もよく知られているのが、ビタミンE、C、ベータカロチンです。抗酸化剤は、紫外線吸収剤や散乱剤がブロックできなかった紫外線が与えるダメージを最低限に抑えます。

 

フラー美容液の使い方


朝・晩、化粧水・ローションの後に2〜3PUSHお肌になじませてください。その後、朝は日焼け止め、夜はクリームなどをつけるだけでOK。

女性フラー美容液


商品ラインナップ

クリーム洗顔

asc at home
asc at home NEWフラー美容液
内容量:50ml

 

 

通常価格:10,800円(税込み)

通常購入する


定期お届け価格:10,260円(税込み)
5%OFF・送料無料・代金引換手数料無料

定期購入する

定期お届けは2カ月に1回、自動的にお届けするサービスです。詳細はこちら≫


特定商取引法に基づく表記 (返品など)≫

【成分一覧】水、BG、1.2-ヘキサンジオール、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、フラーレン、アルギニン
ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、PCA-Na、アロエベラ葉エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、水溶性プロテオグリカン、PVP

 

■使い方
朝・晩、化粧水・ローションの後に2〜3PUSHお肌になじませてください。その後、朝は日焼け止め、夜はクリームなどをつけるだけでOK。

■使用上の注意
*お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
*お肌に異常がある時、または化粧品がお肌に合わない時は使用をお止めください。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、専門医にご相談されることをおすすめします。
(1)使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激等の異常があらわれた場合
(2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合
*傷やはれもの、しっしん等、異常のある部位にはお使いにならないでください。